大迫傑、厚底シューズ新色に好感触「好きな色」鈴木亜由子も「モチベ上がるカラー」

大迫傑、厚底シューズ新色に好感触「好きな色」鈴木亜由子も「モチベ上がるカラー」

 東京五輪男子マラソン代表で日本記録保持者の大迫傑(29)=ナイキ=と、同女子代表の鈴木亜由子(28)=日本郵政グループ=が15日、オンラインで行われたナイキの厚底シューズ「エア ズーム アルファフライ ネクスト%」の新色発表会に出席した。

 新しい色はブライトマンゴーと称される鮮やかなオレンジ。大迫は「さわやかで映える。個人的には好きな色」と言えば、鈴木も「暖色系のカラーの方が好きなので、非常にモチベーションが上がるカラー」と好感触を口にした。

 大迫は今年の東京マラソンでアルファフライを履いて日本記録を樹立。「クッション性があるので、レース中も比較的後半まで足が残っていたり、しっかりと反発ももらえるのでスピードも出る。35キロぐらいからペースが上がったけど、それを助けてくれたシューズ」と振り返った。

 鈴木は「まだレースではアルファフライを履いていないけど、感触としてはエアーが入っているので安定感があるのかなというのと、反発性はすごいのかなと感じる」と評していた。

フォローする