ウサイン・ボルト氏、新型コロナ陽性 母国ジャマイカ報道

引用元:AFP=時事
ウサイン・ボルト氏、新型コロナ陽性 母国ジャマイカ報道

【AFP=時事】24日に自主隔離に入ったことを明かした元陸上男子短距離のレジェンド、ウサイン・ボルト(Usain Bolt)氏について、母国ジャマイカのメディアは、同氏が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと報じている。

【図解】陸上男子100メートルの世界記録の推移

 日刊紙ジャマイカ・オブザーバー(Jamaica Observer)は、同国のクリストファー・タフトン(Christopher Tufton)保健相が同日夜、ボルト氏が新型ウイルスの検査で陽性だったことを認めたと報じた。

 一方、同国のアンドリュー・ホルネス(Andrew Holness)首相は、ボルト氏が数日前に開いた34歳の誕生日を祝う豪華なパーティーをめぐる状況に関して、警察が調査を行っていると公表。オンライン会見で、「ウサイン・ボルト氏の行動に関する報道がなされている」「これらの問題は徹底的に調査中であり、近いうちに警察から報告があるだろう」と述べた。

 男子100メートルと200メートルの世界記録保持者で、計8個の五輪金メダルに輝いたボルト氏は、検査結果については言及しなかったが、自分と接触した人に対して隔離に入るよう促していた。【翻訳編集】 AFPBB News

フォローする