【陸上】飯塚翔太が100m10秒13、200m20秒70でシーズンイン!

引用元:月刊陸上競技
【陸上】飯塚翔太が100m10秒13、200m20秒70でシーズンイン!

 2016年リオ五輪4×100mリレー銀メダリストの飯塚翔太(ミズノ)が、静岡県選手権でシーズンインを迎えた。

 8月1日の200mは当初予定通り、予選のみ出場して20秒70(-0.5)と「まずまず」の記録をマーク。翌日の100mでは予選10秒21(+2.0)をマークすると、決勝では10秒13(+2.0)と、自己記録(10秒08)に迫った。

 200m終了後にリモート取材に応えた飯塚は「まずはレースに出られてよかった。まだまだタイムは縮められる感覚がある」と手応えを口にしていた。月陸編集部

フォローする