コー氏らIOC委員就任 副会長にはコーツ氏復帰

引用元:共同通信

 【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は17日にオンライン形式で開いた総会で、世界陸連のセバスチャン・コー会長(63)=英国=や陸上女子やり投げで1980年モスクワ五輪金メダリストのマリア・コロン氏(62)=キューバ=ら5人を新委員に選んだ。

 改選2枠の副会長にはジョン・コーツ(70)=オーストラリア=とセルミャン・ウン(71)=シンガポール=の両委員が復帰した。コーツ氏は東京五輪の準備状況を監督する調整委員会で委員長を務めている。

フォローする