代表「そのまま推薦」 パラ陸上

引用元:時事通信

 日本パラ陸上競技連盟の増田明美会長は26日、東京パラリンピックの延期を受けて声明を発表し、昨年のロンドン・マラソン(車いす)と世界選手権で代表入りを決めた選手について、「世界パラ陸連が出場資格と出場枠の割り当て方法を大幅に変更しない限り、原則そのまま日本パラリンピック委員会(JPC)へ推薦したい」とする方針を示した。

 増田会長は選手に対し、「調整力も競技力のうち。今できることをしっかりと行い、目標に向かって進んでいきましょう」と呼び掛けた。 

フォローする