日本陸連が男子400メートルリレー代表の個人種目に関し、条件満たせば2種目出場OKの見解

引用元:中日スポーツ
日本陸連が男子400メートルリレー代表の個人種目に関し、条件満たせば2種目出場OKの見解

 日本陸連は19日、東京都内で理事会を開き、東京五輪男子400メートルリレー代表の個人種目を1人1種目に制限する案を選考要項には記載しない一方、戦略として明文化し、複数種目のエントリーは日本陸連の定める条件を満たした場合に認めることを決めた。

【写真】君のルートはあっちだよ

 具体的な条件は(1)100メートル、200メートルで決勝進出の可能性を示す記録水準に到達する(2)日本選手権で2冠を達成する、など4項目。麻場一徳強化委員長は「現場のコーチを通して話し合い、合意でつくられた」と経緯を説明した。

 昨年12月に2種目で出場する意向を示していたサニブラウン・ハキーム(21)についても「(彼の)ホロウエイコーチにも理解してもらっている。『違う』と言われることはない」と強調した。

 また、新型コロナウイルスの感染拡大で各種大会の延期や中止が相次いでいるものの、代表選考がかかる主要競技会は日程通り開催することも確認。無観客開催での実施には含みを持たせた。

フォローする