“車好き”桐生祥秀「マセラティ」のブランドアンバサダー就任に喜び隠さず 「品がある…練習場に行くときも毎回楽しい」

引用元:中日スポーツ
“車好き”桐生祥秀「マセラティ」のブランドアンバサダー就任に喜び隠さず 「品がある…練習場に行くときも毎回楽しい」

 陸上男子100メートル前日本記録保持者の桐生祥秀(24)=日本生命=が18日、東京都内で行われたイタリアの自動車メーカー「マセラティ」のブランドアンバサダー就任会見に出席。「品がある車なので、品を汚さないよう競技でしっかり活躍したい」と抱負を語った。

【写真】本拠地でグリズリーズ戦に先発した八村塁

 車好きを公言する桐生は「練習場に行くときも絶対に毎回楽しく運転できて、練習に行く気分も上がると思うので本当にうれしい」と喜びを隠さなかった。「速度制限があるのでそんなに飛ばせないので」と前置きしつつ「僕も速さを追求したいし、加速に乗る部分が好き。土江先生には『ここの40メートル、50メートルは2速、3速』と車のギアで例えられることも多いので、直結していると思う」とスピードへの飽くなき探求心を口にした。

 速さの追求で目指すのはもちろん五輪と日本記録。「今年はまず日本記録を奪還して、桐生祥秀の価値を上げたい。日本選手権と東京五輪という2つの大会を目がけていきたい」と意気込んだ。