小椋裕介、ハーフマラソンで日本新 丸亀ハーフマラソン

引用元:時事通信

 香川丸亀国際ハーフマラソンは2日、香川県丸亀市のPikaraスタジアムを発着点とする21.0975キロのコースで行われ、男子は小椋裕介(ヤクルト)が1時間0分0秒の日本新記録をマークした。設楽悠太(ホンダ)が2017年9月に出した従来の記録、1時間0分17秒を更新した。 

フォローする