毎朝欠かさず鏡の前で腹筋確認/松田瑞生アラカルト

引用元:日刊スポーツ
毎朝欠かさず鏡の前で腹筋確認/松田瑞生アラカルト

<陸上:大阪国際女子マラソン>◇26日◇ヤンマースタジアム長居発着(42・195キロ)

【写真】レース前日にカラフルなネイルを笑顔で披露する松田

魂の激走で、東京オリンピック(五輪)へ大きく前進した。松田瑞生(24=ダイハツ)が日本歴代6位となる2時間21分47秒で2年ぶり2度目の優勝。日本陸連が定める派遣設定記録2時間22分22秒を突破し、残り1枠だった代表の最有力候補となった。

   ◇   ◇   ◇

<松田瑞生(まつだ・みずき)アラカルト>

◆誕生日 1995年(平7)5月31日

◆出身 大阪市住吉区

◆経歴 大阪市立大和川中→大阪薫英女学院→ダイハツ。大阪薫英女学院時代には3年連続で全国高校女子駅伝に出場

◆モットー 「やる気! 根気! 元気! 瑞生!」

◆愛称 「腹筋女王」。体が反る悪癖を修正するため、大阪薫英女学院高時代から10種類以上、毎日腹筋500~1500回を行う。毎朝、鏡の前での腹筋チェックは欠かさないとか。

◆性格 「目立ちたがり屋」。女子1万メートルで出場した17年世界選手権(ロンドン)では果敢に先頭集団で勝負。理由を問われ、ハイテンションで「テレビにいっぱい映りたいじゃないですか? だから映れるところに行こうと最初に勝負かけました」と大笑い

◆ネイル 試合時だけ塗る。この日は赤、黄色、緑など「カラフル」。これは制覇した17年、18年日本選手権女子1万メートルの時と同じ験担ぎだった。これで「3戦3勝」の最強カラーに

◆好きな食べ物 すし

◆身長 158センチ

フォローする