さいたま国際、代表選考会外れる トップ選手招待せず―マラソン

引用元:時事通信

 五輪や世界選手権の女子代表選考会の一つとして行われてきた「さいたま国際マラソン」が、今年12月に予定されている次回はトップ級選手の招待をやめ、代表選考会から外れることが22日、関係者への取材で分かった。細かいアップダウンが多いコースで好記録が出にくく、全日本実業団対抗女子駅伝と日程が近いことなどから例年、有力選手の参加が少なかった。

 さいたま国際マラソンは、横浜国際女子マラソンを引き継ぐ形で2015年にスタート。昨年12月の第5回大会は残り1枠の東京五輪代表を争う対象レースだったが、国内招待選手の出場は1人にとどまった。 

フォローする