関東学連は下位に沈む「15位相当ならチャンス」

引用元:日刊スポーツ
関東学連は下位に沈む「15位相当ならチャンス」

<第96回箱根駅伝>◇2日◇往路◇東京-箱根(5区間107・5キロ)

関東学生連合は1区から出遅れ、終始下位に沈んだ。2年連続でチームを率いる麗沢大の山川監督は「前を追っていく姿勢は出してくれた」とねぎらった。復路に向け「当初の目標である10位相当は難しいが、15位相当ならチャンスはある」と意識を切り替えた。

フォローする