【ニューイヤー駅伝】4区はMHPSの井上大仁が区間新マークで区間賞「役割を全うできた」

【ニューイヤー駅伝】4区はMHPSの井上大仁が区間新マークで区間賞「役割を全うできた」

 4区(伊勢崎市役所~太田市役所、22・4キロ)はマラソン日本新記録を狙うMHPSの井上大仁(26)が1時間3分57秒で区間賞を獲得。2018年に設楽悠太(Honda)が記録した1時間04分19秒を更新し、区間新記録をマークした。

 井上は17人抜きの快走。「苦しい場面もあったが、我慢できた」と振り返り「1つでも前でつなぎたかったので役割を全うできた」と充実した表情で後続の仲間へ託した。

フォローする