桐生祥秀、一般女性との入籍をYouTubeで発表 五輪イヤー元日に報告「養っていかなければ」

桐生祥秀、一般女性との入籍をYouTubeで発表 五輪イヤー元日に報告「養っていかなければ」

 陸上男子100メートルの前日本記録保持者、桐生祥秀(24=日本生命)が一般女性と入籍したことが分かった。1日未明、自身のYouTubeチャンネルで発表した。

 スーツ姿でカメラの前に座った桐生は「2020年1月1日に入籍しました」と報告。「家族ができたので、収入の面で養っていかなければいけない」と心境の変化を語った。

 子どもについては「今年は(東京五輪で)頑張らないといけないので、終わったらほしい」と話し、「日本選手権で東京五輪の権利を得て、個人でもリレーでもメダルを狙っていきたい」と五輪イヤーの抱負を語った。

 

フォローする