コスゲイ、女子世界新で連覇=16年ぶりの更新-シカゴ・マラソン

引用元:時事通信

 【シカゴ時事】シカゴ・マラソンは13日、シカゴ市街地コースで行われ、女子はブリジット・コスゲイ(ケニア)が2時間14分4秒の世界新記録で、大会2連覇を果たした。ポーラ・ラドクリフ(英国)が2003年のロンドンでマークした2時間15分25秒を16年ぶりに塗り替え、自己ベストも4分16秒更新した。

 男子はローレンス・チェロノ(ケニア)が2時間5分45秒で優勝。日本勢は、大石港与(トヨタ自動車)の13位が最高で、2時間11分2秒だった。 

フォローする