羽生拓矢が1万Mで日本歴代4位の27分27秒49「ノリノリでした」…八王子LD

引用元:スポーツ報知
羽生拓矢が1万Mで日本歴代4位の27分27秒49「ノリノリでした」…八王子LD

◆陸上 八王子ロングディスタンス(26日、東京・町田GIONスタジアム)

 男子1万メートル7組で、羽生拓矢(トヨタ紡織)が27分27秒49の日本歴代4位の好記録をたたき出した。これまでの自己記録は28分12秒68で、一気に45秒も更新。「びっくりです。ノリノリでした」と笑顔で好走を振り返った。

 日本歴代トップ3は相沢晃(旭化成)、田沢廉(駒大)、伊藤達彦(Honda)と、そうそうたる顔ぶれ。「彼らは世界も経験していますし、まだまだ差はあると思っています。肩を並べてというよりは、遠くにいる彼らを追いかけながらやっていきたい」と冷静に話した。

 来年のブダペスト世界陸上については「狙うべきだとは思いますが、冷静に地に足をつけて一歩一歩進んでいきたい。社会人1、2年目はけがであまり走れていないので、まずは日本選手権入賞や、駅伝区間上位を見据えて、今まで通り練習を継続していきたい」。目の前の目標を着実にこなし、さらに力をつけていく。