国学院大・前田監督、恩師率いる駒大にくらいつく

引用元:日刊スポーツ

大学駅伝のシーズン開幕を告げる14日の出雲全日本大学選抜駅伝(午後1時5分号砲、6区間45・1キロ)の監督会見が13日、島根・出雲市内で行われた。

国学院大は初Vを目指せる力を秘める。3区浦野は今年の箱根で5区区間賞、6区土方も日本学生対校選手権1万メートルで日本人トップの3位。ただ前田康弘監督は「10位の過去最高順位を更新できるように。大八木監督、駒沢大学にくらいつき戦いたい」と控えめ。恩師である駒大の大八木弘明監督は「負けるわけにはいかない。しっかり戦ってつぶしにいきたい」と応酬した。

フォローする