【陸上】J.インゲブリグトセンが1マイルでDL新!デュプランティス6m02、ボル52秒61の大会新!/DLオスロ

引用元:月刊陸上競技
【陸上】J.インゲブリグトセンが1マイルでDL新!デュプランティス6m02、ボル52秒61の大会新!/DLオスロ

6月16日、ノルウェー・オスロでダイヤモンドリーグ(DL)第6戦が開催され、男子1マイルでは地元ノルウェーのJ.インゲブリグトセンが3分46秒46のDL新記録で優勝した。インゲブリグトセンは東京五輪1500mで金メダルを獲得している21歳。今年3月の世界室内選手権では銀メダルを獲得している。2位にはO.ホア(豪州)が3分47秒48で続き、オセアニア記録を更新した。

男子棒高跳では6m20の世界記録保持者で東京五輪金メダリストのA.デュプランティス(スウェーデン)が大会新、屋外今季世界最高の6m02で制した。

女子400mハードルは東京五輪銅メダルのF.ボル(オランダ)が52秒61の大会新V。男子400mハードルは東京五輪銅メダルのA.ドス・サントス(ブラジル)が47秒26で勝った。

女子5000mではD.セヨーム(エチオピア)が14分25秒84の自己新で勝利。7位までが14分35秒以内、8位までが14分40秒以内でフィニッシュしたが、これは史上2度目のことだった。女子800mは東京五輪銀メダルのK.ホジキンソン(英国)が1分57秒71で優勝した。

男子ハンマー投は世界選手権4連覇中のP.ファイデク(ポーランド)がDL新記録の80m56で制した。

男子100mには日本選手権を制してオレゴン世界選手権代表に内定してるサニブラウン・アブデル・ハキーム(タンブルウィードTC)が出場し、10秒18(+0.5)で6位。優勝は東京五輪200m金メダルのA.デグラス(カナダ)で10秒05だった。

フォローする