浜松ヨシ江さん死去 メルボルン五輪陸上女子走り幅跳び代表、元日本陸連理事

引用元:時事通信
浜松ヨシ江さん死去 メルボルン五輪陸上女子走り幅跳び代表、元日本陸連理事

 浜松 ヨシ江さん(はままつ・よしえ、旧姓高橋=たかはし、1956年メルボルン五輪陸上女子走り幅跳び代表、元日本陸連理事)15日、脳梗塞のため死去。

 90歳。葬儀は親族のみで執り行う。

 女子走り幅跳びで中大時代の53年に日本選手権初優勝。54年のマニラ・アジア大会を制した。メルボルン五輪では予選通過まで2センチ(5メートル68)と迫った。93年に日本陸連で女性初の理事に就任した。 

フォローする