【陸上】タヌイが女子世界歴代9位の2時間17分57秒でV 男子はロンドン銀のトラが制覇/アムステルダム・マラソン

引用元:月刊陸上競技
【陸上】タヌイが女子世界歴代9位の2時間17分57秒でV 男子はロンドン銀のトラが制覇/アムステルダム・マラソン

10月17日、TCSアムステルダム・マラソンがオランダの同地で開催され、男子はロンドンT.トラ(エチオピア)が2時間3分39秒で、女子はA.タヌイ(ケニア)が世界歴代9位の2時間17分57秒でそれぞれ優勝した。いずれも自己記録を更新し、オランダ国内で出されたものとして最も速いタイムだった。

トラは2017年ロンドン世界選手権銀メダリストの30歳。16年リオ五輪では10000mで銅メダルを獲得している。タヌイは現在29歳で、19年までの自己記録は2時間25分18秒だったが、今年4月にシエナ(イタリア)で2時間20分08秒をマーク。今回さらに自己記録を短縮した。

日本からは福田穣(NNランニングチーム)が出場し、2時間12分29秒で23位だった。

■女子マラソン世界歴代10傑

2.14.04 B.コスゲイ(ケニア)     2019.10.13

2.15.25 P.ラドクリフ(英国)     2003. 4.13

2.17.01 M.ケイタニー(ケニア)    2017. 4.23

2.17.08 R.チェプンゲティチ(ケニア) 2019. 1.25

2.17.16 P.ジェプチルチル(ケニア)  2020.12. 6

2.17.41 W.デゲファ(エチオピア)   2019. 1.25

2.17.45 L.チェムタイ・サルペーター(イスラエル) 2020. 3. 1

2.17.56 T.ディババ(エチオピア)   2017. 4.23

2.17.57 A.タヌイ(ケニア)      2021.10.17

2.18.11 G.チェロノ(ケニア)     2018. 9.16

フォローする