「銀」獲得のポルトガル陸上女子選手、県民に感謝の動画「みなさまのお力添えで…」

 東京五輪の事前合宿を大分市で行い、陸上女子三段跳びで銀メダルを獲得したポルトガルのパトリシア・マモナ選手(32)が大分県民に感謝するメッセージ動画を贈った。県が公開している。 動画は約40秒で日本語訳がついている。マモナ選手はメダルを手に、事前合宿に関わった人に感謝した。競技にベストコンディションで取り組める環境を整えてもらい、「みなさまのお力添えは間違いなくこのメダルにつながりました」と話している。 大使館を通じて県に届けた。動画は県のHP(https://www.pref.oita.jp/soshiki/10940/portugal-camp.html)から視聴できる。 マモナ選手ら約30人のポルトガル陸上選手団は7月17~28日、昭和電工ドーム大分で練習した。新型コロナウイルスの感染対策で、地元の高校生とはオンラインで交流した。

フォローする