陸上女子5000m、広中璃梨佳が決勝進出…田中希実と萩谷楓は敗退

 東京五輪の陸上は30日、女子5000メートル予選が行われ、広中璃梨佳(日本郵政グループ)が1組9位の14分55秒87で決勝進出を決めた。決勝には2つの組の各5位以内と、6位以下のタイム上位者5人の計15人が進出でき、広中はタイムで救われた。 田中希実(豊田自動織機TC)は2組6位の14分59秒93、萩谷楓(エディオン)は1組12位の15分4秒95で予選敗退した。

フォローする