中西、世界女王の貫禄 陸上ジャパンパラ

引用元:時事通信
中西、世界女王の貫禄 陸上ジャパンパラ

 中西が走り幅跳びで世界女王の貫禄を見せた。代表に決まっている東京パラリンピックへの調整途上だが、1回目に5メートル49の好記録を出し、「ある程度の安定感を見せることはできた」。その後は記録を伸ばせず、昨年9月にマークした自身のアジア記録(5メートル70)更新とはならなかったが、表情は充実感にあふれていた。

 コロナの感染拡大が収束せず、4カ月後に迫った大会は逆風にさらされている。無事に開催されることを願いつつ、「私が世界記録を出して金メダルを取る姿を見て、何かを感じ取っていただけたら」と使命感を口にした。