桐生祥秀パパに 第1子男児誕生「感動」

桐生祥秀パパに 第1子男児誕生「感動」

陸上男子100メートルの前日本記録保持者で、日本人初の9秒台をマークした桐生祥秀選手(25)が25日、第1子となる男児が誕生したことを報告。自身のYouTubeチャンネルで「感動ですね」と、喜びを語りました。

陸上男子100メートル前日本記録保持者の桐生祥秀選手が、自身のYouTubeチャンネルを更新し、「パパになりました。男の子が生まれて、今は母子ともに元気」と報告。第1子となる男児が誕生したことを発表しました。

桐生選手はPCR検査を受け、陰性を確認した上で子供に会いに行ったことを明かし、「(男児を)抱っこしました。自分の子となると、くるものがありますね。感動ですね」と、喜びを語りました。

また、自身の子供に陸上を教えるか聞かれると、「いや、そこは…教えないかな」と、恥ずかしがりながらも笑顔。

家族に新たな一員を迎え、今季に向けては「今年も1本1本しっかり集中していって日本記録奪還。9秒台が何回も出るようなレベルに冬季でしっかり練習を積んでいって、シーズンで爆発したいと思います」と、飛躍を誓いました。

桐生選手は2020年1月1日に、一般女性と結婚したことを発表していました。

写真:YUTAKA/アフロスポーツ

フォローする