五輪テスト大会の2021年第一弾が延期決定 AS五輪最終予選

引用元:スポーツ報知
五輪テスト大会の2021年第一弾が延期決定 AS五輪最終予選

 東京五輪のテスト大会を兼ねて3月4~7日に東京で開催予定だったアーティスティックスイミング(AS)の五輪最終予選が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を考慮して、延期されることが正式に決まった。5月1~4日に東京アクアティクスセンターに実施される。

 五輪組織委は延期理由について「現在の情勢から一刻も早く抜け出すために日本が実施している施策を支援すること」「オリンピック予選会である同大会について公平な環境を準備する必要があり、各国の新型コロナウイルス感染状況及び現在の入国全面停止のもとでは必要な準備が整わないこと」などを挙げた。

 国際水泳連盟(FINA)が今年日本国内で実施する予選会「FINA飛込ワールドカップ2021(4月18~23日)」、「マラソンスイミング福岡大会(5月29、30日)」の開催には現時点で影響はない。

 ASの五輪最終予選は、東京五輪の1年延期決定後、最初に行われるテスト大会となる予定で、日本側にとっては安心・安全な大会運営を世界にアピールするチャンスとなるはずだった。報知新聞社

フォローする