【陸上】日本室内選手権を3月17、18日に延期 新型コロナ感染拡大で

引用元:東スポWeb

 日本陸上競技連盟は13日、2月6、7日に大阪・大阪城ホールで開催予定だった日本室内選手権を3月17、18日に延期することを発表した。

 日本陸連によれば、新型コロナウイルス感染拡大で政府から1都3県の緊急事態宣言発出を受け、専門家と協議。選手、関係者を合わせ1000人以上が集まる大会を予定日に室内で開催することは難しいと判断したという。

 また、中止ではなく延期にした理由については「緊急事態宣言が発出された地域などで中学・高校・大学の部活動、遠征が制限されていることを考慮するとともに、できる限り多くの選手が出場する機会を維持するため」と説明している。

 同ホールの利用状況から、平日の開催になる。東京スポーツ

フォローする