中大19位 3区・吉居“箱根の洗礼”デビュー…区間15位に号泣

中大19位 3区・吉居“箱根の洗礼”デビュー…区間15位に号泣

 ◇第97回東京箱根間往復大学駅伝 往路(2021年1月2日 東京・大手町~神奈川・箱根町 5区間、107・5キロ)

 中大はスーパールーキー吉居大和が“箱根の洗礼”を浴びた。18位スタートの3区で実力を発揮できず、1時間5分2秒で区間15位。一時は16位まで順位を上げたが、18位でたすきをつなぐとその場で泣き崩れた。レース後は体調不良を訴えた。5000メートルのU20日本記録保持者で「区間賞を目指して頑張りたい」と話していたが、厳しいデビュー。チームも波に乗れないまま、19位で往路を終えた。

フォローする