日本陸連、金メダルに2000万円=東京五輪の報奨金

引用元:時事通信

 日本陸連は10日、東京都内で開いた理事会で、来年の東京五輪入賞選手へ支給する報奨金額を決め、個人種目の金メダリストは2000万円となった。前回2016年リオデジャネイロ五輪と同額となり、銀は1000万円、銅は800万円。以下4位は300万円、5、6位は各200万円、7、8位は各100万円とした。

 リレー種目は、予選と決勝に出場した全選手を対象とし、それぞれに個人種目の半額を出す。 

フォローする