名城大が3連覇 大学女子選抜駅伝

引用元:時事通信

 全日本大学女子選抜駅伝は30日、静岡・富士山本宮浅間大社前から富士総合運動公園陸上競技場までの7区間43.4キロのコースで行われ、名城大が2時間21分38秒の大会新記録で優勝した。3年連続で全日本大学女子駅伝との2冠を達成した。2位に大東大、3位に立命大が入った。

 名城大は2区の和田有菜が区間タイ記録となる力走で先頭に出ると、その後はトップを譲らなかった。