野口みずきさん「来年こそオリンピックが行われますように」報道写真展でテープカット

野口みずきさん「来年こそオリンピックが行われますように」報道写真展でテープカット

 ニュース写真でこの一年を振り返る、東京写真記者協会主催(デイリースポーツなど新聞、通信、放送など35社が加盟)の「第61回2020年報道写真展」が16日、東京日本橋三越本店で開幕し、ゲストとしてアテネ五輪金メダリストの野口みずきさん(42)がテープカットを行った。

 今年3月、ギリシャで日本人最初の聖火ランナーを務めた写真にサインをした野口さんは「(16年前の)アテネのレースのことなど思い返されて、すごく感慨深いものがある」と話し、「来年こそはオリンピックが行われますように」との願いを込めて“トーチキス”を行った。

 写真展は24日まで、入場無料。

フォローする