佐藤、またも勝負強さ 木南記念陸上

引用元:時事通信
佐藤、またも勝負強さ 木南記念陸上

 女子やり投げの佐藤が、またも勝負強さを発揮した。初優勝した日本選手権と同様、最終6投目で日本記録保持者の北口榛花(JAL)らを逆転。ただ一人60メートルを超える60メートル69をマークし、「勝ちにこだわることを目標に今季はやってきたのでうれしい」と喜んだ。

 東京五輪参加標準記録(64メートル00)突破を目指し、冬季練習では筋力と柔軟性のアップを図る。「60メートル以上をコンスタントに投げられるように、来季は体力も技術面も向上させたい」と意欲を見せた。 

フォローする